Recent entries
2008/11/29 (Sat) 突然ですが・・・
2008/11/09 (Sun) 空白の日々
2008/09/30 (Tue) 更新が・・・
2008/09/18 (Thu) ジグ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソルトルアーデビューから2年を経過したことですし、
色々と考えまして、こちらのブログを終了しようと思っております。
というのも、これまでの記事を読み返してみて、「なんてつまらないブログだ!」と。
開設する時には単なる釣果報告ではない面白いものを考えてたのですが、実際にはとてつもなく理想に遠い状況でありまして・・・。
たとえのんびり更新であっても、楽しい記事を書ける様な新しいコンセプトでのブログへの切り替えを考えてはいるんですが・・・、更新自体もめんどくさくなる人間なのでなかなか(^_^;

釣りに対する熱は相も変らぬ状況ではありますが、その中身に少しずつ変化が出てきまして、より幅広い釣りに手を出していく事になりそうな予感が(^_^;
ショア中心である事に変化はないですが、例えば鰈が食べたい時とか・・・、あまりルアーだけにこだわらずにいこうかなと。
結局、とにかく僕の基本は食べたい魚を食べたい時に!なんですよw
ちょくちょくさばいてはいますが、未だに冷凍庫に残る烏賊を見て、これじゃいかんとww

そうそう、話は変わりますが・・・。
最近、わたくし何かにとりつかれてる感が。
前回憧れのカンパチ求めて南紀地磯ショアジギ遠征を敢行したものの、唯一のHitをバラシちゃうわ、帰りのエギングでエギが顔面直撃するわ(>_<)
そして、また今日も、自己記録サイズをホームでバラシてきました。ルアー付きで・・・(T-T)

早いもので釣り物の少ない冬がすぐそこまでやってきました。
皆さんのブログがメバリング一色になる日も近そうですね。
このブログは終了しますが、もちろん今まで通り覗かせて頂きます!
それに新しいブログを立ち上げることとなりましたら、また宜しくお願いしますね。
ではでは。m(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ


前回の更新から約1月・・・、ご無沙汰しておりました。
なんせその間にクーラーに放り込んだ魚は外道のタッチー1本のみでしたので・・・(^_^;

何度空のクーラーを背負って峠を歩いた事か。
出たかと思えば弾かれ、掛けたと思えばバラシて・・・。
とにかく長いトンネルへ入っていて、サイズ云々じゃなく全く上げれなくて、ほんと辛かったっす(T-T)
サイズはこれまでと変わり映えしない小ハマチですが、昨日ようやく久々の1本。
目標は厳しくなりましたが、前回のツバスで今シーズン終了の危機でしたので、ホッとしました。

釣れなかった1ヶ月の間に、自分にとって大きな幾つかの出来事がありまして。
まず前々回の釣行、これは自分にとってかなりショック大の一日でした。
その日は今年1番といって良い程、すごく状況が良くて、ベイトっ気満々。
これは釣れるぞ!って思ってやったのにバラシ1回で撃沈(>_<)
その程度ではショックと言う程のことはないのですが、問題は隣の隣の方の釣果・・・。
サゴシ1、小ハマチ3、そ・し・て・・・ヒラマサ76cm(☆。☆)
隣の方と僕はボ○ズで、この差は一体?
これまで周りも釣れてない事が多かったので、”状況が・・・”って思ってましたが、その日は絶対居るっていう状況で1度しか掛けれなかった・・・。
そこには明らかに腕の差が。
ソルトルアーを始めてから、これ程惨めな想いを抱いたのは初めてで、自分の中でショア青物に対する認識が大きく変わった一日でした。

その前々回に「○○○跳ねた!キャストして届く距離やで!」っていうのを聞きましたが、その時は僕はみていなかった。
それを目の当たりにしたのが、前回の釣行での出来事でした。
そうですマグロ!
跳ねてから着水した際の”ズド~ン”
いや~すごいですね!!
こんな身近にって感じで、血が沸き立つような興奮を覚えました。
いつか挑戦してみたいって・・・、そう思わざるを得ない迫力でした。
まあショアからでは獲れないでしょうがねw

釣れなかった1ヶ月の間で、ただ一つ自分に対して満足している事は、青物用のトップやミノー、ジグ以外は一度も投げなかったことだけで。
すぐに浮気する自分にしては珍しい日々でしたw
とにかく簡単に釣れるのはつまらん、釣れないことでハマッテいく・・・。
そういう自分の性格を再認識してしまいました(^_^;
次ももちろん・・・青物で!ww

峠ジグ

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ


昨日、10月10日、所謂”とっと”の日は例年高確率で青物が上がる日。
その前に合わせてNewリール、さらにはロッドまで新調。お金ないのに・・・(^_^;
その日を含めて今週は2回、峠に通いましたが・・・。
結局、昨日のツバス1本で終わりました(T-T)

8日は薄明後の到着で、いつもやってる所に先行者が。
もともとロッドをジグで試したかったので、岬の方へ行こうか迷ってはいましたが・・・。
仕方なく、かなり歩いて人気のない方の岬の先端へ。
人はそれ程ではなかったので、一番人気の岬にも入れたんですが、ロッドの重量アップでちゃんと振り切れるか分からなくて、あまり人と並んでやりたくなかったので(^_^;
さすがに人気がないだけあって全く何の感触もなく、帰り際にいつもの場所が空いてたのでちょっとやりましたが、ミノーに出てきたのは・・・(^_^;

さすが同じ牙モノ、カマスと一緒の臭さ!(>_<)
不完全燃焼極まりない一日でした(T-T)

昨日10日は薄明前に到着し、いつもの場所をキープ。
明るくなってきた頃、またしてもツバス~小ハマチクラスにポップクィーンが弾かれましたが、アタックは前の時ほどの勢いはなく口先で”ポコッ”って感じでした。
やっぱこのクラスには、より小さいルアーが良さそうです(^_^;
その後、トップ、ミノー、ジグ、さらにテールスピンまで試しても、反応がなく・・・。
疲れて、座ったまま投げて、座ったままリトリーブしてきたシーバス用ペンシルに”ポコッ”
やっぱりここで掛けると、それなりにはロッドが曲がりますが、ツバスちゃんでした・・・。
その後、一度小ハマチくらいのがミノーを足元までチェイスしてきたんですが、結局掛ける事はできずに昼前に終了でした。(ちょっとスレてるの??)


同じサイズでも、峠で掛けたのと大波止で掛けたのとでは、全く負担が違いましたし、大波止は遊ばせて獲れますが、峠ではその余地はなし。
なので峠で、特にジグ投げる場合は、通常の想定で選ぶレンジより全て一つ上のクラスがいいと感じてたんですが、その点でロッドは前よりヘビーなのを選んだんですが、そんなに重くもなくて、軽いルアーも意外と投げれていい感じで♪
ただしリールは引き続きライトで、峠にはパワー不足ですが・・・。

タックルの準備はできましたが・・・。
ベイトは居るけど小さく、ついてる奴も小さい感じ。
今年の目標は果てしなく遠い感じで・・・。
薄明前と青物諦めた後は最近いつも↓な感じで(^_^;
癒されてますww
でも青物ロッドでのシャクリは重過ぎますがwww

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ


どもども、金欠で元気のないアルアーリンです<(^_^;
滞り気味の為、無理やりの更新です。
なんせ写真も撮ってなくて、釣果も下降気味で・・・。

前回更新の次の午後釣行では峠でジグにて極小痩せツバス(鯖かと思う程)、夕方に大波止で小ハマチ(ミノー)という結果でしたが、その次は午前中に峠でやってポップクィーンが一発弾かれたのみでボ○ズ・・・。
さらに前回はポッパーに水面炸裂ではなく・・・リールから異音炸裂(>_<)で。
空回りしまくって、ハンドル回しまくってるのにルアーが前に進んでこないんですが(^_^;

そんな状況で、
尻つぼみ感が漂ってる上に、金欠でリール調達資金が・・・(^_^;
現在メバリングとエギング用のリールしかないんで、次回どうするか思案中です(-_-;

聞くところによると、
90cm台のブリに、そんなに大きくはないみたいですがヒラマサも上がったみたいで。
ホームの素晴らしい可能性に夢だけはどんどん膨張していく今日この頃です(^_^;

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ


最近の僕の頭の中→カンパチ、シオ・・・涎
そんな訳で明日の朝マズ目に行く予定でしたが、タイフーン接近中でお天気が・・・。
なので確立は落ちますが、今日夕マズメに行ってきました。

前回カンパチとシオが上がったという人気の一帯にて。
そして前回の状況を参考にして、ここではもちろんジグでw

やはり青物は朝が一番ってことで、先行者1人という寂しい状況・・・。
ベイトは確認できますが、何も付いてない様で悠然と泳いでます(-_-;

とりあえずベイトの向こうへ爆撃を開始するものの反応ナッシングでございます。
実はまだジグでまともに青物釣った事ないんで、アクション的にもリーリング速度的にも、「ほんまにこんなんで釣れるんかいな?」って疑心が暗鬼を呼んできますww

表層にベイトが確認できるということで、トップもやってみましたが、無反応。
曇り空のせいもあって、もうすぐ日が暮れそうで・・・。
先行者の方、駄目だったとのことで、少しお話した後に帰られました。
まず狙って釣れるもんじゃないんで、シオあわよくばカンパチ狙ってますなんて、恥ずかしくて言えませんでしたがw

またジグに戻してジャカジャカやっていると、待望のゴツンがきましたが・・・。
前回同様のツバスか小ハマチか?っていうやつでした。
で、結局その1Hitのみで日が殆ど暮れてしまい、終了!(^_^;

やはりシオはまたお預けとなりましたが、ようやくジグで青物釣れたのは収穫でした。
これは疑心暗鬼解消の面で大きいですからね。w
次こそシオを!!



テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 アルアーリンのソルトルアー釣戦記MORE!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。